『ぼくと1ルピーの神様』

2009年07月30日

ぼくと1ルピーの神様銀座店の山本です。
『ぼくと1ルピーの神様』という小説を読みました。映画『スラムドッグ$ミリオネア』の原作となったものです。米国のアカデミー賞の部門をいくつもとったとの評判だったので読んでみました。

舞台はインドで、孤児だった少年がクイズ番組に出て大金を得ますが逮捕されてしまいます。無実を証明するためと、無学に等しい彼が何故クイズに正解することができたのかという謎をとくために、弁護士に対して今までの人生を語るというストーリーですが、最後にドンデン返しがあったので読んでて楽しめました。
興味があれば読んでみてください。

デリー銀座店 山本

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔